男の子と女の子、どちらがよいですか?

成犬になった時に、女の子は比較的マイペースで自立している子が多く、一方で男の子は子犬の頃と変わらず、甘えん坊な子が多い傾向です。

性別を超えて個体の個性により穏やかな子や元気な子がたくさんいます。
希望の性格の子をお迎えするには、性別よりそれぞれの個性を観察して判断することをお勧め致します。
更に性別差は、去勢や避妊をすることにより無くなります。
あまり固定概念を持たずインスピレーションを感じた子を選んで頂くと良いと思います。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。